スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想

正月太りしました

だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします。

一年ぶりの地元でのんびり食っちゃ寝生活してきました。
友達にも会えたし、身内に衝撃的な報告されるし、いろいろありましたが、やっぱり実家は落ち着くな~

今年の目標は、とりあえず部屋をもう少し整えよう!!
掃除する、というのももちろんだけど、この殺風景な部屋から卒業したい。




昨年11、12月に読んだ本↓

「ローマ人の物語1 ローマは一日にして成らず(上)」塩野七生
「ローマ人の物語2 ローマは一日にして成らず(下)」塩野七生
「ローマ人の物語3 ハンニバル戦記(上)」塩野七生
「RDG5 学園の一番長い一日」荻原規子
「ハーモニー」伊藤 計劃
「虐殺器官」伊藤 計劃
「熱夢の女王(上)」タニス・リー
「熱夢の女王(下)」タニス・リー
「舟を編む」三浦しをん
「帝国の娘(上)」須賀しのぶ
「帝国の娘(下)」須賀しのぶ


■伊藤 計劃
ハーモニーを読み終わったときに、なんて素敵な作家に巡り合えたことか!と喜び、
この人の著作、他にも読みたいと思って著者プロフィール見て、次の瞬間ショックを受けることになりました。
もうこの方の本を読むことができないとか、悲しすぎる。

SFはあまり読まないけれど、久々にのめり込む様にして楽しめました。
非現実的な物語というよりは、いつかの未来がこの世界に通じているのではないかと思える。

「ハーモニー」はプログラミング言語を活用した面白い趣向の文章。
ラストのシーンなんかも、理解すると、思わず唸ってしまったわ。

おすすめ!




今日はピクと肉食って(笑)、マックでだらだら喋ってきました。
あと、久々にバッグ買った。好みだったので、つい衝動買いしちゃったけど、A3も入るデカバッグとか、
何もそんなデカなくても良くね??て今更…でも好みだったんだ…

また近々、みんなで遊びたいな!
今年もたくさん構ってやってくださいまし^^
スポンサーサイト

感想

マルクスアウレリウスアントニヌス

ブログさぼり過ぎました><

そういえば、このブログって解析ついてんだっけ…と思いだしたように検索ワード見てみたら、

「コアラ 偉そう」
「紀章 タートルネック」

上記のキーワードで検索してきてる人がいたwww
誰ぞw
ド○ラ狙いですか、そうですか笑



10月何してたかと言うと、淡々と過ぎゆく日々に身を任せてました^^
ピクんちで、映画「2012」と「世にも奇妙な物語」ビデオ鑑賞会を行い、あこと三人でケンタのクリスピーを貪り食いました。



9~10月の読んだ本まとめようかな。


「日輪の遺産」浅田次郎
「ギフト 西のはての年代記Ⅰ」ル=グウィン
「ヴォイス 西のはての年代記Ⅱ」ル=グウィン
「ロードムービー」辻村深月
「革命のライオン 小説フランス革命1」佐藤賢一
「コンスタンティノープルの陥落」塩野七生
「ロードス島攻防記」塩野七生
「レパントの海戦」塩野七生
「モダンタイムス(上)」伊坂幸太郎
「モダンタイムス(下)」伊坂幸太郎
「少年少女飛行倶楽部」加納朋子



■塩野七生
ヴェネチアの本を読み終わったので、次にローマのシリーズ読もうかなと迷っていたのです。
ただ、ローマ長すぎる。手をつけたら、永遠に出てこれそうにないw
(結局いま読んでるけど)
なので、このコンスタンティノープルからの三部作を読んでみました。

私は、結構このシリーズ好きでしたね。特に1,2作目。
全体的に、コンスタンティノープルをおとして、めきめきと大国になっていくオスマントルコ帝国と、西欧の攻防戦を描いた作品。
たぶん、「海の都の物語」と合わせて読むとなお良いかと。

塩野七生は、高校生くらいの頃に出会いたかった作家だな。
彼女の作品に出会って、その後の進路が変わった人もたくさんいるんだろうな。
私は完全に日本史派で、世界史なんてまったくもって興味ない!という人間だったけど、ここ最近某作品のせいで、どんどん世界史好きになっている…気がする…




ところで、世界史興味なくて、ちょうどバラ戦争直前で日本史一本に絞ったのだけど…
なぜか「マルクス=アウレリウス=アントニヌス」「アウグストゥス」だけは、暗記したまま頭の中に残っていて、ときどき呪文のようにマルクスの名前を唱えたくなる。

感想

現在、ラルクブーム到来中。
なぜか時々やってくる。



8月に読んだ本です。

「永遠の0」百田尚樹
「阪急電車」有川浩
「旅のラゴス」筒井康隆


■戦争小説
夏になると、書店もこの手の小説をピックアップし始めるので目につく。
戦争を扱った類の作品では「夕凪の街桜の国」を本当におすすめする。

この作品は、零戦のパイロットだった一人の男の物語。
妻に、必ず生きて帰ると約束し、周りに臆病者と罵られながらも生に執着し、最後にはカミカゼとして特攻で死んだ祖父。
その祖父について、あらゆる関係者から話を聞いて回る姉弟の物語と、その祖父の物語とが交互に語られる。

戦争モノって本当に辛い。でも、読まなければならないなと思う。
これは当時の背景についてもとても分かりやすくて、おすすめ。
最後は胸が苦しかった。




読書記録つけてるけど、もはや感想という感想も書けてなくて、あまり書く必要もないな、最近^^;
どうも感想って苦手だ。語彙が足りない。

ところで本棚に絶妙なバランスで本が積みあがってて、一つでもバランス崩したら上から総崩れになりそう。
困ったな…

感想

読書クラブ

9月の連休に、また遠くへ行こうとして、結局近場に行くことになりました。
旅行計画は早くするべきだね!ほんと、遅すぎたね!どこも満席。

世の中、夏休みとかお盆休みとか言ってるけど、私の休みは1ヶ月以上先だよ!
もうそれ夏休みじゃないよね。。。
その休みさえ取りにくいし、もうやだ~でも休むけどね。


日曜は、あこと羽海野チカ原画展にいってきた。
男女問わず、年齢問わず人気なんだな~。
水彩画がとてもキレイで、可愛くて、クスっと笑えて。
原稿もキレイでした。でも、端っこに台詞ちょこっと書いてたり、指示メモがあったり。
そういうのも楽しめて良いよ。

あと、真山がストーカーなのがよく分かりました^^^^




7月に読んだ本↓

「儚い羊たちの祝宴」米澤穂信
「海の都の物語5」塩野七生
「さよなら妖精」米澤穂信
「猫を抱いて象と泳ぐ」小川洋子
「海の都の物語6」塩野七生
「薬指の標本」小川洋子
「青年のための読書クラブ」桜庭一樹


■女学校、お嬢様、そして読書クラブ
「儚い羊たちの祝宴」と「青年のための読書クラブ」
どちらもお金持ちのお嬢様と、読書クラブという要素があった。偶然。

「儚い~」は、夢見がちのお嬢様や、その周りで起こる物語の短編集。
その話も最後に、あ、となって。そして、ぞくりとする。
正直後味良くないし、気味悪いけど、でも私こういう話好きです。


■小川洋子
小川さんと言えば、博士の愛した数式なんだけど。
私は、今回読んだ2冊の方が好きだった。


■ヴェネチア
これを読んだら、もう一回行きたくなった海の都。
でも行った後だったからこそ、地理とか全体像が何となくでもつかめてて、読みやすかった。
ピクがしきりに「ベネチアかっこいい」と言っていたけど、本当にかっこいいです。



今週末は温泉です。
そのためにも一週間がんばっぞー!



感想

涼しい部屋で読書したい

ロンドンレポの続きを二つほど、下にUPしました。
まだ3日目なのが…先が思いやられる。


6月に読んだ本。

「大聖堂(上)」ケン・フォレット
「大聖堂(中)」ケン・フォレット
「大聖堂(下)」ケン・フォレット
「RDG4~世界遺産の少女~」荻原規子
「エンデュミオンと叡智の書」マシュー・スケルトン
「太陽の坐る場所」辻村深月
「天と地の守り人 第一部ロタ王国編」上橋菜穂子
「天と地の守り人 第二部カンバル王国編」上橋菜穂子
「天と地の守り人 第三部新ヨゴ皇国編」上橋菜穂子
「図書館革命」有川浩
「ジョーカー・ゲーム」柳広司


■大聖堂
いや~大長編の大聖堂がすごい良かったわ~!
中世ヨーロッパ舞台の大聖堂建設を巡る様々な陰謀や、恋愛を描いた超大作。
歴史物好きだったらオススメ。

■守り人シリーズ
とうとう終わってしまった…日本生まれのファンタジーの中でも傑作だよね。
あの可愛かったチャグムが立派な青年になって、もう母親の気持ちだわ。
てか、バルサがお母さん過ぎて…もう…っ><

■ジョーカーゲーム
また男どもがかっこいい小説だわ。これすごいな、かっこいいんだ。
戦時中の日本。特殊機関であるスパイたちを中心にした短編連作なんだけど、自分というものを捨てて、他人になり変って、とにかく何があっても死ぬことは許されず、任務を遂行することがすべて。
だめだ、感想「かっこいい」しか出てこない。かっこいい。




今日は、あことハリポタ見に行ってくるよ~!最終章だ~!
原作は読んだけど、実は映画は不死鳥止まりな私だけど、大丈夫かな。
せめて死の秘宝Part1は見ようと思って昨夜レンタルしに行ったら、見事にすべてなかった。
大量に置いてるのに、すべて貸出中…

ハリポタは、アズカバンが一番面白かった!
そこまで盛り上がって、やや盛り下がって、また最後が面白かったという印象。
映画は今回、アクションシーン多そうで楽しみ!

プロフィール

空

Author:空
花の宴ではツッコミ担当。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。