スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ巡り

BGMの変な店

先週行った新宿カフェの写真をUPするだけして、そのまま放置してた…

最近、新宿でカフェ探すこと多いし、そのたびに困るので、とうとう新宿カフェのムックを購入!
それで見つけたのが、今回行った「phonic:hoop(フォニック:フープ)」。
場所は、新宿駅よりは遠く、新宿三丁目駅方面。C7出口が近い。





外観からして、すでにお洒落な夜カフェ。期待できます。
ここはランチタイムからなんと早朝5時まで開店しているお店で、終電逃したり、朝まで喋りたい人にはうってつけのお店なのです。




1Fと地下のフロアがあって、今回案内された地下。
地下に行きたかったから嬉しい。店員さんに、なかなか気づいてもらえないのではと思ったけど、よく階段のところから様子をうかがっているので注文に困ることもあまりないはず。

お洒落なインテリアショップに置いてそうな家具が、絶妙な間隔で置いてあって、一番奥の席だったのですが、写真の扉が壁に立てかけてあって、暗い地下のフロアで、ほんのりライトに浮かび上がる様が何ともいえず素敵。
古い洋館めいていて、とても好みです。




テーブルのライトも可愛い。
隣のはピクの飲んだミントのお酒。なんかミント系ばっかり飲んでたけど、このお酒のミントは主張が激しくって凄かった!!本当に凄かった!!

ご飯は、ペンネアラビアータやアボガドディップのバゲット、4種のチーズのピッツァ。
いろいろ食べた。美味しい!!
チーズの盛り合わせ、あと「マスター!ミックスナッツひとつ!」のミックスナッツ食べたぞ^^


しかし、BGMが特殊すぎて、一度気になったらもう流し聴きできなくて困った。
なぜそのBGMを選んだし^^みたいなのばかりだった。
幽霊の声みたいな音流れてると、このお洒落な照明の落とされた空間も、幽霊屋敷然としてくる。
この日が偶然そうだったのか、それともいつもこうなのか、確認したいです。


今度ぜひ、朝5時までこの店で語り明かしたい。
ランチもやってるし、仕事でこのあたりくるから、また行きたいな。
スポンサーサイト
プロフィール

空

Author:空
花の宴ではツッコミ担当。

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。